毎年12月の第2日曜に行われている市民マラソン大会「萩城下町マラソン」
昨年は新型コロナウイルス感染症の影響で中止になりましたが、今年は例年通り開催予定です。

今回は「維新の里 萩城下町マラソン」の日程、参加要項、駐車場やコース内容についてお伝えします。

開催日程、会場、参加料など

日時 2021年12月12日(日)10時~、雨天決行
会場 萩ウエルネスパーク
開会式 8:45~9:00(アナウンス)
競技種目

ハーフマラソン、5キロ 

参加料 一般:4,500円
高校生:2,500円
中学生:2,000円

今大会では、表彰式は行いません。
また、例年行われている2キロ、ファミリーの部は開催しません。

競技種目

距離は2種目。それぞれの方の体力にあった距離をえらぶことができます。

ハーフマラソン 10:00スタート(制限時間あり)
5キロ 10:20スタート(制限時間なし)

ハーフマラソンの関門・制限時間は、9.85km地点・1時間25分、16km地点・2時間05分、18.6km地点・2時間20分となっています。

参加資格、定員

今年は山口県内在住者限定になります。在勤在学は含まれません。
それぞれの部門で、萩市民枠が設けられています。

ハーフマラソン 山口県在住高校生以上 定員1300人程度(内萩市民枠300名)
5キロ 山口県在住中学生以上 定員200人程度(内萩市民枠50名)

申し込み者には11月下旬に「ナンバーカード通知書」を送付します。
大会当日、「体調管理チェックリスト」を提出、非接触型体温計による検温を行います。     

エントリー方法、申し込み期間

エントリーはRUNNETによるインターネットエントリーです。

申込期間:2021年9月1日(水)~9月30日(木)

申し込みには、事前にRUNNETの会員登録が必要になります。
初めてインターネットエントリーされる方(会員になっていない方)、すでにRUNNET会員の方で申し込みがわかれています。
公式ホームページからご確認ください。

参加料の支払い方法も、申し込み時に選ぶことができます(クレジットカード、コンビニ払いなど)。

>>萩城下町マラソン公式ホームページ内「エントリー」ページ

※エントリーの際は、公式サイト内の新型コロナウイルス感染予防対策についてよくご確認ください。

当日の駐車場、交通規制は?

会場となる萩ウェルネスパークの駐車場(約450台)は、朝の7時にはいっぱいになります
また朝9時半からウェルネスパークの前の道路は通行止めになります。
ウェルネスパークに駐車される場合は時間に余裕をもってご来場ください。

会場への移動は、萩市民体育館の臨時駐車場から発着する無料シャトルバスをご利用ください。

萩市民体育館(臨時駐車場)
萩市大字椿3395-1

ウェルネスパーク周辺の阿武川沿いは、駐車禁止区域があります。
詳しくは大会公式ホームページの「コース&アクセス」よりご確認ください。

>>萩城下町マラソン公式ホームページ内「コース&アクセス」

コースの特徴

ハーフマラソン

マラソンコースはアップダウンがなく、街中を走る比較的平坦なコースです。本格的なマラソンを望む方にはちょっとものたりないかもしれませんが、走ることを楽しむにはもってこいのマラソン大会です。

萩城下町マラソンのいちばんの魅力は、「世界遺産に登録されている城下町の景観を楽しみながら走れる」ことです。
パンフレットに‘走れば「まち全体が博物館」であることがおわかりいただけまます‘と書いてあるように、「走って体力づくり」と「世界遺産観光」を1度に楽しめる、体力があって歴史や観光好きな方にはたまらないマラソン大会です。

5キロ

5キロコースは萩ウェルネスパーク内を走るコースです。
萩スポーツ広場をスタートし、萩スタジアム内がゴールになります

大会についての問い合わせ先

萩城下町マラソン大会実行委員会事務局
TEL.0838-25-7311  FAX.0838-25-7312
維新の里 萩城下町マラソン2021公式ホームページ

まとめ

毎年行われている萩城下町マラソン。
今年は日本各地の方々に世界遺産の街である萩を楽しんでいただくことができませんが、このコロナ禍でも萩から活気を届けようと開催を決めてくださった関係者の方々には感謝です。

この記事が少しでもお役に立てると幸せます。