こんにちは、防府市の主婦なんたんです^^
コロナウイルスの影響で店内での外食を自粛する状況が続いていますね。飲食店のみなさんは大変な状況。もちろん私たちも、おいしいものを食べたい・・・(;_:)
こういった状況に対して、防府市では「すごいぞ!防府のテイクアウト」と題し、テイクアウトができるたくさんのお店の紹介がされるサイト、Facebookなどを開設しています。

わたしも少しでも協力できることはないかと考え、たくさんのお店は利用できませんが、これからテイクアウトさせていただいたお店とお弁当の紹介をしてみようと思います。
今回は「天とて屋かふぇ」さんのお弁当を利用してみましたので、ご紹介しますね^^

テイクアウト弁当はヘルシーおかずの「玉手箱」

テイクアウトお弁当「玉手箱」

おかずのみ550円、ごはんをプラスの場合650円
1つから注文可
前日までに予約(電話番号0835-28-8244)、当日予約も可能になったようです(数に限りあり)
また、天とて屋かふぇさんのInstagramのメッセージからもご予約可能とのことです。
配達ができないので、お店まで取りに来てもらうようになります。

さあ、お待ちかねのお弁当~!帰ってすぐにわくわくして風呂敷をといてみると・・・
とてもかわいらしいメッセージが添えられていました!
お心遣いがうれしいですね^^こちらこそ、ありがとうございます。
内心ウルウルしながらお弁当の蓋を取ってみると、
わー!すっごーい!色鮮やか☆
こ、これはいったい何品目あるの?と数えたら15~16品目も!感動!
日々ご飯を作る人はわかると思いますが、こんなに品数作るとなるとものすごい手間暇かかりますよね。
運動会のお弁当並み、いやそれ以上だわっ

それもお野菜こんなにも!緑のお野菜がブロッコリーにキャベツ、アスパラ、オクラ、インゲン、ホウレンソウ、枝豆、ちくわの中のキュウリ、そっと添えられたカイワレ。これだけでも10種類旬のたけのこや、普段あまり食べない(わが家では、です)ひじきや黒豆も入ってます。これは嬉しい~!
作らなくてこんなにたくさんのヘルシーなおかずをいただけるなんて、しかも550円。これは贅沢っ

「天とて屋かふぇ」では、このお弁当と同じぐらいのヘルシーで品数の多いランチを提供されています。ランチのクオリティがほぼそのままお弁当箱にギュッと詰められて、まさにネーミング通り「玉手箱」です!!
(写真に変化がなくすみません~💦)
全体的に薄味で、でも物足りなさを感じないのがとっても素敵。わたしも子どもたちも夫も、しっかり満足させていただきました。
あ、肉系がっつり食べたいって方には向いてないかな、と思います。

そうそう、厚揚げのとなりにある揚げ物は唐揚げ?かと思いきや、はんぺん(?)の揚げ物で。これおいしかった~^^ 黒豆も甘ったるくなくて、歯ごたえがあって。ほんとにヘルシーで、しかも美味しかったです!
素敵な玉手箱、ありがとうございました!

新たなスイーツのテイクアウト「花ソフトクリーム」

「天とて屋かふぇ」では、いちごスムージーや抹茶フラッペ、コーヒーなどの飲み物のテイクアウトも行っています。
今回新しいテイクアウトスイーツが追加されました。
それが、「花ソフトクリーム」(400円)です。
なんとなんと、抹茶ソフトクリームの上に黒蜜と「食べられるお花」が乗っているんですよ(*^-^*)
なんって素敵なんでしょう!! せっかくなのでこちらもちゃっかり、いただいていきました^^

お花は無農薬とのこと、味もくせがなくて、美しい色の花びらを体の中に取り込んでいることに幸せを感じます・・・^^
濃厚な抹茶ソフトクリームとさわやかなお花。
ぜひお弁当のテイクアウトとともに、こちらの花ソフトクリームもぜひテイクアウト、お試しください!

防府天満宮のお膝元「天とて屋かふぇ」

(以前の外観写真です)

防府天満宮参道入り口の「うめてらす」向かい側にあるお店「天とて屋かふぇ」。
せっかくなのでお店の様子もご紹介しますね。
店内入り口の裏には、「天とて」のいわれが書かれた木の板が飾られています。
説明書きによると、「天とて」とは「天満宮をとてもよくする」の略なんだそう。表参道、門前町の賑わいを増し、天満宮を盛り上げていこうと思いを込めた言葉とのことです。

「天とて屋かふぇ」は、防府天満宮のホームページにも紹介されている、天満宮お膝元のカフェです。
「天とて」ってどうしてこんなネーミングなんだろう?って不思議に思ったことがありましたが、そういう意味があったんですね。
さて、店内入ると雑貨スペースがあり、かわいらしい和雑貨が置かれています。
数年前は防府天満宮の天神人形が置かれていましたが、今は素敵なメッセージの入った額や器が置かれていました。あったかい雰囲気です^^

店内は入り口ドアも参道側の窓も、すべてオープン!すっごく開放的。しっかり通気がよいようにされていました。
雑貨スペースのように、店内飲食スペースはそんなに広くはないですが、全体的にあたたかい木の色がとても落ち着きます。
カウンター席と4人がけのテーブル席が5席ぐらい、奥に2人かけのテーブル席があります。
窓際にはさげもんが飾られて、とても素敵でした。天満宮の一部のようなお店のイメージです^^

お弁当をとりに行くついでに、防府天満宮の花回廊を見れたのでよかったです。
ちなみに例年の花回廊は「幸せます」ですが、2020年は「防府希望のともしび」でした(5月6日まで)。
今年は花回廊も自粛ではないかと思っていましたが、こうして天満宮の方々が思いをコロナ終息への願いを込めて花を飾ってくださったこと、とてもありがたく感じます。余談でした・・・(;^_^A

天とて屋かふぇ 店舗情報

〒747-0029 防府市松崎町2-5  TEL 0835-28-8244
営業時間  11:00~16:00(不定休)
天とて屋かふぇのInstagramはこちら

※テイクアウトの内容は2020年4月26日現在のものです。内容に変更がある場合もありますので、ご利用の際は予約時にお問い合わせください。

まとめ

防府市お弁当ランチテイクアウト、今回は天とて屋かふぇさんをご紹介しました。
わたしは防府天満宮が大好きで、記事にもよく書かせていただいていて、折に触れ参拝させていただいています。
天とて屋かふぇさんも、その素敵な雰囲気からぜひ紹介したいと思ってきました。
コロナが終息し、防府市のシンボルである防府天満宮にも以前を増すほどの活気が戻りますように。お店で雰囲気を味わいながら、気軽にランチをいただける日が来ますように^^