こんにちは、防府市の主婦なんたんです^^

関門海峡を臨んで美しくそびえる赤間神宮には、年間を通じて県内外から多くの初詣客が訪れます。
もちろん年の初め、初詣の時期は大混雑。
昨年は元旦だけでおよそ9万人の参拝客が訪れました!

今回は赤間神宮の初詣時の混雑する時間帯、道路の混雑状況や駐車場、屋台や境内の見どころなどを調べてみましたので、詳しくご紹介しますね。

赤間神宮・初詣で参拝できる時間、新年の行事は?

境内参拝時間は自由ですが、例年12月31日18時~1月1日0時は参拝停止になります。ご注意ください。
お守り授与所は1日0時~23時30分、2日7時30分~21時30分、3日8時~21時は対応しています。

新年の行事として、例年元旦には先着1500名に福もちが授与されます。
7時からは歳旦祭が行われ、新しい一年の皇室・国民の繁栄と無病息災、農作物の豊作を祈願します。

また2日には、11時から拝殿奥の舞台で、舞楽始め(拝観無料)が行われます。
初詣と一緒に舞を観覧するのもよいですね。

混雑する時間帯は?

やはり新年になった直後、元日の0時から2時頃はかなり混み合います。
また元日から3日までの日中、お昼前から15時あたりも混み合う時間帯です。

混み合うのを避ける場合は、この時間帯を外して参拝されるとよいかと思います。
2021年は神社側でも密を避ける対策をされるかもしれませんね。

赤間神宮・初詣の混雑状況、駐車場

周辺の駐車場は?

赤間神宮は交通量の多い国道9号線沿いにあります。
車で赤間神宮に行くまでの裏道がないこともあり、お正月の3日間、周辺道路は大変渋滞します。

赤間神宮から国道を挟んだ海側に専用の無料駐車場(40台)があり、通常はそちらに駐車することができます。
ですがもちろん駐車場は満車。
そのため、2020年は混雑する元旦から3日までの間限定で、唐戸市場立体駐車場のとなりに臨時駐車場(無料)が設けられました。

国道から唐戸市場と唐戸市場駐車場の間にある信号を海側に曲がり、突き当りを左折すると臨時駐車場入り口があります。
看板もたっていますのでご安心ください。


(赤間神宮臨時駐車場は唐戸市場大型バス駐車場付近です)

元日は午前8時開門 ~ 午後7時閉門
2、3日は午前8時開門 ~ 午後6時閉門

この時間帯のほかは車を止めることができません。夜は閉門していますのでご注意ください。

年末年始は参拝客や観光客が多く、唐戸地区の駐車場は満車傾向にあり、道路も渋滞します。赤間神宮周辺の唐戸地区には観光スポットの有料駐車場や市営駐車場、民間の有料駐車場などがたくさんあります。
国道9号線は交通量も多いため、安全のためにも、少し離れた有料駐車場に止めて徒歩で参拝されるのもおすすめします。

周辺の駐車場については、こちらの記事でもご紹介しています。

公共交通機関(バス)でのアクセスは?

赤間神宮の前にはバス停があり、バスの本数も多いので、公共交通機関の利用もおすすめします。

JR下関駅から長府・小月方面行きサンデンバス(1番乗り場)乗車約10分→「赤間神宮前」下車徒歩すぐです。

なお、赤間神宮前バス停付近は歩道がとても狭くなっています。
歩道からはみ出して車道部分を歩くと、事故にもつながりかねません。歩行者の方は気をつけて通行してください。

屋台はある?

初詣といえば屋台ですよね!赤間神宮も屋台は出ます。
目の前が交通量の多い国道なので、たくさんの屋台は出ませんが、境内入って参道両脇に屋台が並びます。
たしか、10店舗以上はあったかなと思います。

また水天門に入ってからも、ぜんざいのふるまいなど行われていますよ。

赤間神宮・境内見どころスポットは?

せっかく初詣に行くのならば、赤間神宮の見どころをしっかり押さえていきたいですね。

水天門と干支の絵馬

水天門の前には毎年、大きな干支の絵馬が飾られます。
干支の絵馬と水天門と、記念撮影される方も多くいらっしゃいますよ。新年を祝う気分も高まってきますね。

安徳天皇陵

赤間神宮は、壇之浦の海に入水した安徳天皇をお祀りしています。

耳なし芳一像

「怪談」でも有名な「耳なし芳一」のお話をご存じでしょうか。
耳なし芳一の舞台となったのが赤間神宮の前身であった阿弥陀寺であったことから、赤間神宮の境内には「芳一堂」が建立されています。お堂には木彫りの芳一像が祀られています。

そのほかにも境内にはたくさんの見どころスポットがあります。
詳しくはこちらでもご紹介しています。

赤間神宮 施設情報

〒750-0003 下関市阿弥陀寺町4-1
TEL 083-231-4138

まとめ

今回は赤間神宮の初詣についてまとめてみました。

わたしは以前、混雑が怖くて三が日を外し、お正月の4日に赤間神宮に参拝しました(笑)。
4日でも専用駐車場は路上で少し待つようになり、混雑していました。きっと元旦はものすごい混雑と思われます。
周辺の駐車場なども利用し、スムーズに安全に一年の初めの参拝ができますように。
この記事が少しでもお役に立てると幸せます。

コロナ禍のため、参拝について変更がある場合もあるかもしれません。わかりましたら更新いたします。