2022年5月7日(土)、山口市徳地の重源の郷にて、「おいでマルシェin重源の郷」が開催されます!

重源の郷は、平安末期に活躍した、徳地にゆかりのある重源上人の残した歴史と文化、そして豊かな自然を活かした体験交流公園。

昭和初期の里山風景を再現した郷では、四季折々の美しい自然のなかで静かな時間を過ごすだけでなく、さまざまな体験や地元の旬の食材を堪能することができます。

つぶた
つぶた
重源の郷でマルシェ!
どんな感じかな、楽しみ
入郷料分のクーポンもあるんですって(800名分)!
お得だわね♪
なんたん
なんたん
この記事では、重源の郷で開催される「おいでマルシェin重源の郷」のイベント内容と、重源の郷でできるおもな体験をまとめました。

重源上人の功績や徳地に残るゆかりの地は、こちらの記事でご紹介しています。




おいでマルシェin重源の郷・開催情報

(山ちょる【山口市イベント㏚】投稿より)

日程 5月7日(土)
※雨天の場合中止になる場合あり
時間 9時30分~16時
会場 重源の郷
入郷料 大人520円、子ども(小中学生)/310円
当日の特典 ◇入郷された方には、当日郷内で使用可能な、おいでマルシェクーポン(大人520円券、子ども310円券)を配布
配布時間:9時30分~11時、なくなり次第終了(800名分)
※入郷料は別途必要です。
◇アンケートにお答えされた方先着400名に、徳地産自然薯を使った重源饅頭プレゼント
その他 マイバッグをご持参ください。
アクセス 道の駅仁保の郷から車でおよそ30分
中国自動車道徳地インターチェンジから車でおよそ15分
問い合わせ先 山口市交流創造部観光交流課
083-934-2810
重源の郷及び徳地地域活性化プロジェクトチーム事務局
0835-52-1111
重源の郷公式サイト

どんなイベントがある?

「おいでマルシェ㏌重源の郷」では、徳地地域の特産の販売をおこなう「おしゃれな市場」が出現。
市場では、徳地産の食材を使った「(仮称)超元(重源)気になる食」を販売します。

また、山菜や野鳥、川魚など、徳地の旬の素材を使った懐石、会食料理「かじかの里 美濃吉」さんによる喫茶コーナーも登場します。

そのほか、重源の郷散策ツアー(無料)を開催。テントサウナ体験も!

なんたん
なんたん
重源の郷のゆったりした空間の中で、心と身体をととのえる体験ができますね♪

さらには、なりきり重源さんが登場するとか…!
ツーショット写真を撮れると、「おいでマルシェクーポン」プレゼントだそうですよ。
つぶた
つぶた
なりきり重源さんってどんな感じなんだろうね…?

重源の郷で何ができる?

(株式会社イネサス投稿より)

せっかく重源の郷に入郷したならば、しっかりと郷の中を楽しんでいきたいですよね!

重源の郷では、紙すきや木工、竹細工など、さまざまな民芸体験ができます(別途体験料が必要)。

藍染め(ふれあい工房) 所要時間1時間 ハンカチ、てぬぐい、ランチョンマットやコースター、Tシャツやのれんまで。
※半乾きでの持ち帰りになります。
木竹(木竹の家 匠) 所要時間1時間 水でっぽう、竹トンボ、ゴムてっぽう、本立てなど
機織り(ふれあい工房) 所要時間1時間 ※卓上機によるマット織
平織(小)定員2名、平織(大)定員3名
紙すき(紙漉きの家 白波) 体験時間 20分
乾燥時間 40分
はがき(3枚)、しおり(4枚)、色紙(1枚)など
そば打ち(そば打ち体験工房ちょうげん) 所要時間40分 体験料1100円(材料費込み)
※要事前予約
ちょうげんの石風呂 無料
5~15名のグループで2日前までに要予約

それぞれの詳細、料金などは、重源の郷公式ホームページ内、郷内案内よりご確認ください。
なお、水曜が定休日のため、電話がとれないこともあるそうです。

なんたん
なんたん
いちばん奥にある「ちびっこ山村広場」のすべての遊具は、当分使用できないとのことです
ちょっと残念だけど、古かったものね…
つぶた
つぶた

まとめ

「おいでマルシェin重源の郷」の開催日程や内容、重源の郷で体験できることについてご紹介しました。

「おいでマルシェin重源の郷」は、徳地をもっと元気にしたい!という思いを持ったみなさんが出店します。
徳地をまるっとたっぷり堪能できること間違いなしのイベントです。

お近くの方も、ちょっとドライブがてら行ってみようかなという方も、ぜひ、重源の郷で徳地を満喫しませんか^^

こちらも合わせてどうぞ。
国の重要文化財に指定されている、月輪寺薬師堂についてはこちらでご紹介しています。