こんにちは、防府市の主婦なんたんです^^ すっかり春めいてきましたね。
つくしも出てきて、ウグイスの鳴き声が頻繁に聞こえてくる季節になりました。
なんとなく気持ちが浮き沈みしやすいこの季節。花粉もひどいし、ちょっと外に出るのはどうかなあ、と思ってしまうこともありますが、春の花を見て心安らぐひと時を過ごしてみませんか?
ご紹介が遅くなったスポットもありますが(すみません汗)、わたしが好きな防府市の春の花を楽しめる癒されスポット5選を心をこめてご紹介します^^

春日神社~ハートの桜で人気のスポット

防府市東部、大平山のふもとにある春日神社は、見たら幸せいっぱいになる素敵なお花スポットがあります。
参道入口にある陽光桜(ようこうざくら)の木、濃いピンクの花を咲かせると、あらかわいい!ピンクのハートに見えるんです(*^^*)
ね、ハートに見えるでしょ?
例年は3月下旬頃に満開を迎えますが、今年はもうつぼみが膨らみ始めているとか・・・(お知らせが遅すぎましたね)。
開花時期には夜はライトアップが行われ、桜の時期限定の御朱印も頒布されます。陽光桜にちなんだ御守もあるそうですよ。

ほっこり幸せ気分になれるスポットとして、花の時期にはたくさんの方がカメラを持って訪れます。ぜひお立ち寄りください^^
うちの娘「わーハートだー」って大喜びでした(笑)見たら「うふふ」って気分になりますよ~(*´ω`*)

春日神社
防府市牟礼上坂本1354
駐車場あり(無料)、周辺に駐車スペースあり

春日神社のハート桜開花状況、御朱印についてはこちらの春日神社Twitterで随時お知らせしています。
春日神社についてはこちらの記事でご由緒、見どころ、御守などについてご紹介しています。
春日神社【山口県防府市】鬼がトレードマーク!!ハートの桜で幸せ気分

エヒメアヤメ自生南限地帯

防府市西浦にある、エヒメアヤメ自生南限地帯。およそ1700株が自生していて、国の天然記念物に指定されていています。
こちらは毎年4月のはじめに一般開放されますが、ふだんはその場所に許可なく立ち入ることはできません。
エヒメアヤメは4月の上旬から中旬にかけて可愛らしい紫色の花を咲かせる、アヤメ科の多年草です。朝鮮半島や中国東北部など比較的寒い地方に咲く花で、本州西部、四国、九州に点々と自生しており、南限地帯になっています。

一般開放期間中は、ボランティアガイドの方が詳しく解説してくださります。新しい株を見つけたら、ガイドの方に声をかけると株かどうか判定してくれます。OKが出たら、自分の名前を書いた杭を見つけた株のとなりに立ててくれますよ。
次の年に見つけた株の成長を見るのが楽しみになります^^去年娘が見つけた株、大きくなったかな?

エヒメアヤメ自生南限地帯
防府市西浦小茅(西園)
一般開放中は、周辺に看板が出ていますのでそれを目印に行かれてください。

宇佐八幡宮~シャクナゲとしだれ桜のコラボレーション

防府市小野地区にある宇佐八幡宮には、およそ1000本ものシャクナゲが植えられていて、4月の中旬から5月中旬頃まで美しく咲き誇り境内を彩ります。
1999年にシャクナゲ園が開設され、こんなに多くのシャクナゲが植えられたのだとか。
見頃の頃には毎年シャクナゲまつりも行われており、2020年は4月11日(土)~12日(日)が開催予定です。
ものすごくきれいよ!と地元の人に聞いて、去年わたしも行ってみたんです。
去年はおまつりの頃はシャクナゲは3分咲きくらいでしたが、ちょうど桜がまだ咲いていて、濃いピンク色のシャクナゲとうすいピンクが美しい桜のコラボレーションがとっても見事!カメラを持った人たちでにぎわってました^^
こんなきれいな場所があるなんて!ってビックリしました。まだまだ知らない場所だらけ・・・。
花も美しいですが、境内も神秘的で癒されるスポットです。絶対に見てほしい、花のコラボレーションです^^
宇佐八幡宮
防府市鈴屋840
駐車場あり(おまつり時には臨時駐車場あり、地元の方の誘導あり)

佐波川河川敷~シバサクラが「幸せます」とお出迎え

防府市を流れる一級河川、佐波川。
4月の上旬から中旬ごろ、ちょうど山口市方面から車で来ると、佐波川に差し掛かったところで、きれいなシバサクラがお出迎えしてくれます。
佐波川河川敷に植えられたシバサクラは、なんと17500株!植えるの大変だったでしょうね・・・嬉しいおもてなしの心ですね(*^^*)
ピンクのシバサクラの中には白いシバサクラが植えられていて、「幸せます ほうふ」の白い文字が浮かび上がるんですよ。写真がわかりにくですね・・・(-_-;)
河川敷付近を車で通るときもほっこりしますが、お時間あったら佐波川河川敷に車を止めるスペースがありますので、ぜひ川沿いを歩いてみてください。
遊歩道もきれいに整備されていますし、桜並木もあります。きっと心和むひと時になること間違いありません。

佐波川河川敷
防府市迫戸町(新橋)

大平山山頂公園~山頂はツツジで鮮やか

防府市牟礼にそびえる大平山。山頂に立っているテレビ塔が目印の山です。
山頂にはテレビ塔だけじゃなく、大きくて広い公園があります。たくさんの遊具は広場があり、家族連れの遊び場にはもってこいです^^
その山頂公園には、およそ10万本ものヒラドツツジが植えられていて、県内最大規模のツツジスポットです。
5月の澄んだ青空に、ツツジのピンクや白色が映えてほんっとにきれいです^^

見ごろは5月上旬から中旬あたり。ちょうどゴールデンウィークあたりですね。
毎年ツツジが咲く時期には「つつじまつり」が行われ、出店や楽しいイベントが催され、たくさんの親子連れやツツジを楽しみに来られる方々で賑わいます。
残念なのはロープウェイがなくなったので車で山頂まで上がらないといけないことですが・・・、でも上って見てみる価値がある景色です。
山頂からの雄大な眺めと青空と鮮やかなつつじ。気持ちよくて、胸がすうっとしますよ(*^^*)

大平山山頂公園

大平山山頂公園の見どころ、ツツジについてはこちらの記事でもご紹介しています。
→ 大平山山頂公園【防府市】つつじの名所で心も身体もリフレッシュ♪

まとめ

今回は防府市の春の花おすすめスポットをご紹介しました。
まだまだあるんですけど、このあたりで・・・(見頃が過ぎてしまってたので(-_-;))。
春先の時期は、花が咲き始め心もワクワクしてくる時期です。春は別れと出会い季節。心配もあるかもしれません。そんなときに花は心を癒してくれます。わたしはお花にいつもお世話になっております(笑)
ちょっと一息ついて、防府市の素敵な春の花スポットを巡ってみませんか。