こんにちは、防府市の主婦なんたんです^^
防府市の夏の一大イベントといえば、防府天満宮の花火大会ですね!
毎年8月3日から5日にかけて行われる防府天満宮御誕辰祭のフィナーレを飾るのが、大花火大会。防府市民だけでなく、市外からもたくさんの人が花火を楽しみにいらっしゃいます。
今回は、地元民のわたしが防府天満宮の花火大会の日程や見どころ、穴場スポット、駐車場などをご紹介します。

新型コロナウイルス感染防止の観点から、8月5日の御誕辰祭花火大会は中止と決定いたしました。
防府天満宮ホームページより(4/25追記)

3日から5日にかけての「万灯の夕べ」や、御誕辰祭のその他イベントについては、わかり次第更新します。

防府天満宮花火大会の日程、場所や打ち上げ数は

防府天満宮御誕辰祭のフィナーレを飾る花火大会は、花火の打ち上げだけではなく、花火と音楽と光のコラボレーションショーです。聞き覚えのある音楽に合わせてレーザーの光と花火が躍動します!とっても楽しめる花火大会ですよ。

駐車場、交通規制

花火大会当日は、「うめてらす駐車場」や「観光駐車場」、また裏手の広い駐車場などの防府天満宮駐車場は利用できません。
そのため、松崎小学校と佐波中学校、佐波小学校、毛利邸が臨時駐車場として開放されます。(駐車料金無料)
開放時間は16時から22時(予定)。交通規制は18:00~22:00です。

(防府天満宮HPより)

防府天満宮正面にいちばん近い松崎小学校から順番に埋まっていきます。
2019年も2020年と同じく、花火大会のある5日は平日でしたが、19時半には松崎小学校、佐波中学校、毛利邸は満車。20時には佐波小学校も満車でした。
臨時駐車場を利用するならば、できればお早めにお越しくださいね。

周辺には、防府駅周辺のルルサス防府駐車場、防府市市営駐車場、タイムズ駐車場などがあります。臨時駐車場が満車の場合は、こちらの有料駐車場をご利用ください。
また、ゆめタウンやイオンなどのショッピングモール駐車場があります。(ゆめタウンは駐車代無料、イオン防府はお買い物金額によって駐車場料金サービスあり)

交通アクセス

車で来られる場合、(下関方面から)山陽自動車道防府西インターチェンジから車で15分、(広島方面から)山陽自動車道防府東インターチェンジから車で10分です。
周辺道路はかなり混雑しますので、気をつけてお越しください。また交通規制がありますので、警備の方の誘導に従ってください。

公共交通機関で来られる場合は、JR防府駅から徒歩でおよそ15分です。
御誕辰祭では、「万灯の夕べ」と題され、駅近くの銀座商店街から天満宮の大石段までたくさんのろうそくのが灯され、美しい光の帯が参道を照らし出します。
できればこの幻想的な万灯の明りを楽しみながら、天満宮においでいただけたらと思います^^

花火の観覧場所は?境内からは見えない?

御誕辰祭が賑やかに行われるのは参道や境内ですが、花火大会の打ち上げ場所は、裏手にある競輪場付近になります。
天満宮の花火は音楽に合わせたレーザーの光と花火が特徴なのですが、境内からは建物や木があるので、高く上がった打ち上げ花火しか見えません

数年前に境内から花火を見ようと屋台で食べ物買ってワクワクしながら待ってたら、全然見えなかったという(;^_^A
お祭りはたっぷり楽しんだのですが、花火がほぼ見えないままでした・・・。これには県外から引っ越してきた方も驚いてました(笑)

ですので、花火を臨場感たっぷりに、音楽とレーザーと花火すべてを楽しむのならば、競輪場そばにある野球場跡地がいちばん間近で見られるベストの観覧場所になります。
野球場跡地と道路を挟んだ天神山公園駐車場も花火の観覧場所として開放されます。そちらも間近で花火を楽しめるスポットです。

(天神山駐車場・花火大会の日の様子)

野球場跡地には屋台は出ません。また出入口が一か所しかないので、花火終了後に出入口が混み合います。
天神山公園駐車場はいくつか屋台が出ていますし、出入口もとくにはなく開放的なので、小さいお子さんがいらっしゃる場合などはこちらの方がよいかもしれませんね。

観覧場所・天神山公園駐車場(防府天満宮境内から徒歩3分くらい)

トイレ、ゴミ箱は

野球場跡地にも天神山公園駐車場にもトイレがありませんので、お気をつけくださいね。
トイレは境内の梅林駐車場奥にあるトイレが、観覧場所からはいちばん近くになります。
境内にはその他数カ所のトイレがあります。(しだれ梅梅園の奥、紅梅殿の奥、参集殿内、少し離れてまちの駅「うめてらす」内のトイレ)

また天満宮のお祭りには、ゴミ箱は設置されません。持ち帰りか、屋台の方にゴミを引き取ってもらうなどになります。
お祭りの後は、たくさんのゴミが落ちているのを見かけました。せっかくの道真公のお誕生日のおまつりですので、できるだけゴミを持ち帰りたいですね^^

花火を見る穴場スポットは?

防府天満宮の花火を見たいけど、人が多いしできるだけ人混みを避けて鑑賞したいなぁって方も多いですよね!
そんな場合は防府市内のデパート屋上駐車場がおすすめです。防府のデパートといえば、ゆめタウンとイオン、イオンタウンですね。地元の方のおすすめは、ゆめタウンって方が多かったです^^

ゆめタウンは駐車料金無料で、屋上が花火の観覧用に開放されます。昨年はわが家も息子だけ天満宮近くに送っていって、あとの家族はゆめタウン屋上から観覧しました。
お店の中で食べ物をテイクアウトして食べながらのんびりと座って見ていられるので、家族連れに人気です^^ただ、音楽が聞こえないのと花火が小さく見えるので、臨場感はないけどゆっくり観覧するにはもってこいでしたよ。
あとは桑山や大平山も無料駐車場があり、遠目に花火を楽しむことができます。

まとめ

今回は防府天満宮の花火大会についてご紹介しました。
やっぱり防府天満宮の花火は、近くで音楽と光と花火をすべて楽しんでこその花火大会です。花火だけじゃあちょっと寂しいです・・・なのでぜひ、間近で音と光と花火のショーを満喫していただきたいですね!
この記事がお役に立てたら幸せます^^