有名な観光スポットである広大なカルスト台地・秋吉台と、神秘的な東洋屈指の鍾乳洞・秋芳洞。
秋吉台観光には車で来るのが便利ですよね。秋芳洞正面入り口周辺は有料駐車場ばかりですが、秋吉台や秋芳洞の他の出入口は無料駐車場です。
今回は、秋吉台周辺の駐車場の場所、また秋芳洞正面入り口周辺の有料駐車場の料金と場所などについて調べてみました。

秋吉台周辺駐車場(無料)

秋吉台展望台周辺

秋吉台展望台周辺には広い無料駐車場があり、大型バスも駐車できます。
秋吉台展望台は広大なカルスト台地を一望でき、秋吉台観光には外せないスポットです。すぐ近くにお土産屋さん(台観望)、観光案内所(カルスター)もあります。

駐車可能台数 250台
利用時間 24時間
公衆トイレあり

秋吉台カルストロード周辺

長者ケ森駐車場

カルストロードの途中にある無料駐車場です。ここに車をとめてカルスト台地北部の散策、トレッキングにも便利です。

駐車可能台数 100台ぐらい
公衆トイレあり

秋芳洞正面入り口周辺の駐車場(有料)

秋芳洞正面入り口周辺には無料駐車場はありません。
商店街入口から少し離れた場所に第1、第2市営駐車場があります。秋芳洞入口までの距離は、第1駐車場も第2駐車場もそんなに変わりません。

秋芳洞市営駐車場

道路沿いのお店屋さんがやっている駐車場の方が、秋芳洞の正面入り口までの距離が近いです。市営駐車場がいちばん遠く、料金がいちばん高いです・・・。
ですので、民間の駐車場がいっぱいだったらこちらの市営駐車場を利用する、という感じでしょうか。ですが、場内が広くトイレも設置してあり、安心して駐車できるのが市営駐車場の魅力です。
わが家も夏休みに行きましたが、民間の駐車場はすべていっぱいだったので市営第1駐車場に駐車しました。
またバイクは駐車無料です。

秋芳洞市営第1駐車場(秋芳洞正面入口まで徒歩10分)

駐車料金 一日500円、トイレあり
営業時間8301630(季節によって変動あり)
駐車可能台数 213
EV充電あり、身障者用スペースあり(4台)

秋芳洞市営第2駐車場(秋芳洞正面入口まで徒歩10分)

駐車料金 一日500円、トイレあり
営業時間8301630(閑散期閉鎖)
駐車可能台数 357
 

民間のお店の駐車場

市営駐車場よりも正面入り口に近い場所に、お土産屋さんが経営する駐車場が4~5か所あり、お店の方たちが車を誘導しようと大きな身振りで手招きしています。はじめて通ったときにはその手招きにびっくりしました。

こちらの駐車場は、秋芳洞商店街入口に近いと400円、場所が離れるにしたがって300円、200円、100円・・・と料金が下がります。それぞれ、お店の駐車場なのでたくさんの駐車スペースはありません。

こんな感じで、道路沿いのちょっとしたスペースが駐車場になっています。
市営第1駐車場あたりの場所になると、料金100円。少し停めにくいですが、空いているときには市営駐車場よりもこちらの駐車場がいいかもしれません。

ここでは100円で止められる駐車場をご紹介します。どちらの駐車場もオーナーさんが良心的だそう。行楽時期にはやっぱり満車になっていることが多いです。

洞口荘(秋芳洞正面入口まで10分程度)

1駐車場の道路を挟んだ場所にあります。場所は付近の駐車場ではいちばん正面入り口から離れますが、同じくらいの距離の市営駐車場が500円であることを考えると、お得ですね。

駐車可能台数 45
駐車料金 一日100
営業時間 24時間

カルスト観音堂(秋芳洞正面入口まで徒歩10分程度)

市営第1駐車場の、まさに目の前にあるお土産屋さんの駐車場です・・・。わが家も第1駐車場に止めたあとに、このお土産屋さんを見つけました(笑)が、駐車場に気づかず(;^_^A
お土産を購入すると駐車代金が無料になります!

駐車料金 一日100円

秋芳洞黒谷口とエレベーター口周辺駐車場(無料)

秋芳洞正面出入口付近は有料駐車場のみですが、途中出入口や反対側の出口は無料駐車場が用意されています。秋芳洞の出入り口は3か所あります。秋芳洞の正面入り口から反対側には黒谷口という出入口があり、こちらは下りコースとなっています。

また洞内の中ほどにある黄金柱あたりに、黒谷支洞とエレベーター口との分岐点があります。エレベーターに乗ると秋吉台カルスト展望台の近くにあるエレベーター口に出ることができます。
黒谷口にもエレベーター口にも駐車場があり、どちらも無料で駐車できます。

エレベーター口駐車場

エレベーター口は秋吉台展望台まで徒歩7分(550m)程度です(けっこうな上り坂になります)。
観覧券を提示すれば、無料で再入場もできます。駐車場も無料なので、ここに止めて秋芳洞と秋吉台両方を楽しむのもおすすめです。

普通車150台、バス2台 ともに無料
トイレあり

黒谷口駐車場

ここに止めてから正面方向に向かって洞窟を下っていくようになります。
車いすをご利用の方は、正面入り口からの利用をお勧めします(正面からは途中の百枚皿までは車いす対応の広い平坦なルートです)。 

普通車120台、バス10台 ともに無料
トイレあり
 

黒谷口から正面入り口まで散策して、また戻るのは大変ですが(わたしは正面入り口から黒谷口まで歩きとおしたことがないです・・・)、土日祝日、夏休みシーズンには秋芳洞循環バスが運行しています。

秋芳洞バス停留所から1時間に1便の間隔で運行しているので、黒谷口まで戻ることができます(所要時間5分)。循環バスで秋吉台展望台近くのバス停留所へ行くことができ(所要時間4分)、そこからバスで秋芳洞正面近くのバス停まで行くこともできます(所要時間10分)。
うまく時刻表に合わせると、黒谷口からでも便利に観光することができそうです。

また循環バスがない平日には、観光乗り合いタクシーがあります15便、定員9名)。ただ冬季(111日~331)は運休します。
バス、タクシーとも、時刻表はカルストドットコムのアクセスページで確認ください。

まとめ

秋吉台、秋芳洞周辺駐車場をご紹介しました。
秋芳洞正面入り口以外は駐車場が無料なので、秋芳洞と秋吉台との観光ルートなどを考えて、使いやすい駐車場を選んでいただけたらと思います。
この記事が秋吉台観光のお役に立てると幸せます。