2022年4月16日(土)・17日(日)、山口市維新百年記念公園にて、「山口アーツ&クラフツ」が開催されます。

「山口アーツ&クラフツ」は2007年から毎年開催してきましたが、感染症予防のため一昨年、昨年と中止になり、今年は3年ぶりの開催です!

山口県内のみならず、日本各地からクラフト作家およそ150人が集結し、陶芸やガラス、木工、染織、皮革、アクセサリーなどなど、多岐にわたる作品を展示販売。
春の日に楽しく過ごせるクラフトフェアです。

なんたん
なんたん
飲食ブースやワークショップもあるんですって
おもしろそうだね♪行ってみたいなー
つぶた
つぶた

この記事では「山口アーツ&クラフツ」の開催日程、イベント内容などを、公式サイトと公式インスタグラムからまとめました。

山口アーツ&クラフツ2022・基本情報

開催日程 4月16日(土)17日(日)
※雨天決行
開催時間 16日(土)10時~17時
17日(日)10時~16時
会場 維新百年記念公園
駐車場 あり
アクセス 中国自動車道小郡ICから国道9号線を車でおよそ10分(4km)
その他 今年度はパンフレットの作成なし。
チラシのみです。

会場の様子は?

(過去の会場の様子。公式インスタグラムより)

「山口アーツ&クラフツ」が開催される会場は、広い維新百年記念公園の中でも、沈床花壇やせせらぎ護岸が整備され、自然ゆたかでゆったりとしたロケーションを楽しめるエリア。

このエリアを下記の地図のように、5つのブロックに分けて展示販売を行います(Aブロック:桜園、Bブロック:せせらぎ護岸、Cブロック:梅園、Dブロック:芝生の丘、Eブロック:三段池)。
それぞれのブロックで、雰囲気の違う素敵なロケーションを楽しめますよ。

なんたん
なんたん
出展者は山口アーツ&クラフツの公式サイトからご覧になれます
また、野外音楽堂(ビッグシェル)、三段池の端あたりには飲食ブースも設置。
カフェやキッチンカーの出店もあるとのことです!

総合案内は、公園内メイン通路右側(左手のアリーナを過ぎて桜園手前)。
会場MAPは総合受付で配布します。

イベント内容は?

ワークショップ

(過去のワークショップの様子です。公式インスタグラムより)

作家による作品の展示販売のほか、三段池周辺のEブロックでは、ワークショップが随時開催されます(有料)。

つぶた
つぶた
うーん、どれも楽しそう!
ミニロボ君作ってみたいなぁ

南京鉋でデザートスプーンを作ろう 2,000円
フラワー小物入れ作り 2,000円
小さなシェラカップを作ろう 1,200円
天然木と金属のミニロボ君 1,000円~
ころころ木の実のストラップ作り 400円~

キッチンカー

お楽しみのキッチンカーも、多数来場予定です!
店名をクリックすると、お店のインスタグラムにとびます(リンクがないお店もあります)。

フジヤマコーヒーロースターズ 柳井市のコーヒー屋さん
ジェラテリアクラキチ 手作りジェラートを販売(周南市)
超民家やまね 出張瓦そばキッチンカー(山口市徳地)
VESUVIANA 本格的ナポリピザ(下関市)
Cornetto 焼きたてクロワッサン、スペシャルティコーヒーなど販売(防府市)
monte a mare ドーナツなど(光市)
AINONE フィッシュパニーノと天然酵母の焼き菓子(長門湯本)
cafe and shop Tre スイーツやドリンク、ベーグルなど(長門湯本)
ボクらの泳ぎかた お好み焼き(宇部市小野)
篠ノめ パン販売(北九州市小倉)

まとめ

「山口アーツ&クラフツ」の開催日程や、イベント内容をご紹介しました。

現在の安価で機能性に優れた量産品に反発するのではなく、素材の性質を踏まえ、手仕事の良さを反映した実用性を伴う優れたデザインの生活工芸品=クラフト、アートを日常生活に応える芸術として提案していきたい

(引用:山口アーツ&クラフツ公式サイトより)

という思いから発足した「山口アーツ&クラフツ」。

自然ゆたかな維新百年記念公園の中で、たくさんの良質なクラフト作品を見て、触れて、楽しむ一日。
なんだかワクワクしてきますね^^

4月16日(土)17日(日)は、維新百年記念公園に足を運んでみてはいかがでしょう♪