しっとりしたお天気が続く、梅雨入り間近な5月半ば。
そろそろホタルが見られる時期になってきました。

自然豊かな山口県は、ホタルの名所もたくさん。
梅雨の合間の夜、美しく舞うホタルを見に出かけたいですね。

つぶた
つぶた
ホタルが見られる場所はいっぱいあるよね!
どこに見に行こうかな
できたらわかりやすいところがいいわ
なんたん
なんたん

そこでこの記事では、山口県のおもなホタル観賞スポットの中をまとめてみました。

山口市のホタル

一の坂川

(山口観光コンベンション協会の投稿より)

山口市の街中を流れる一の坂川は、春は桜、初夏はホタルの名所として知られる、風光明媚なスポット。
ゲンジボタルの発生地として、国の天然記念物に指定されています。

なんたん
なんたん
街中なのにたくさんのホタルが見られるなんて、貴重な場所ですね
地元の方々のホタル愛のおかげだよ
つぶた
つぶた
毎年ホタルの時期は、5月下旬から6月初めにかけての一週間を「ほたる鑑賞week!」に設定し、ホタル祭りなどのイベントを開催。

「ほたる鑑賞week!」前後には、一の坂川周辺の古民家や店舗の軒先に約120個の蛍かごが吊るされ、風情ある街並みを楽しむことができます。

一の坂川周辺は、おしゃれなカフェや古民家風のお店が多い場所。
ホタル観賞に合わせて、街歩きもおススメです♪

「一の坂川ほたる鑑賞week!」日程:2022年5月28日(金)~6月3日(土)
「ほたる祭り」開催日程:2022年5月28日(金)

※ほたる祭りの日は、一の坂川周辺車両通行規制が行われます。
周辺には専用駐車場がありませんが、祭り当日は臨時駐車場が用意されます。



「一の坂川ほたる鑑賞week!」と「ほたる祭り」の詳細は、こちらの記事でご紹介しています。合わせてご覧くださいませ^^

仁保川

(山口観光コンベンション協会の投稿より)

山口市の街中から離れ、豊かな自然に囲まれた仁保地区を流れる清流・仁保川周辺は、初夏にはたくさんのホタルが舞います。

仁保川沿いを道路が通っていますが、交通量が少ないので、ホタルにとっても鑑賞する側にとっても、絶好のスポットかもしれません。

道沿いには駐車スペースがあまりないので、道の駅仁保から車で5分ぐらいの場所にある「夢の椀プール」駐車場に車をとめて、ゆっくり川沿い散策がおすすめです。

なんたん
なんたん
静かで人も少なくて、とってもきれいですよ
仁保のホタルの見ごろは、例年6月半ば頃だそうだよ
つぶた
つぶた

宮野ホタルの里

宮野ホタルの里は、山口市街から萩方面へ行く途中にある、椹野川周辺の地域。
一の坂川ホタルロード、下関市の木屋川ゲンジボタルとともに、「ふるさといきものの里100選」にも選ばれている、ゲンジボタルの鑑賞スポットです。

毎年、地元の小学生がホタルの幼虫を放流。
地域の人々もホタルの生育環境を守るため、自然環境の保護に努めています。

なんたん
なんたん
だからたくさんのホタルを見ることができるのね
2022年は3年ぶりになる「宮野ホタルまつり」を開催予定だよ!
つぶた
つぶた

「宮野ホタルまつり」
開催日程:2022年6月4日(土)
※雨天の場合5日(日)に延期
会場:宮野地域交流センター
内容:地域団体による出店、ホタルの写真展示など

下関市のホタル

木屋川流域

(豊田町観光協会(山口県)の投稿より)

下関市豊田町は、日本でも有数のホタルの里。
5月下旬から6月下旬にかけて、川沿いや田んぼの近くなど、豊田町の各所でたくさんのホタルを見ることができます。

昔から木屋川のゲンジボタルは、「豊田ホタル」と呼ばれて親しまれてきました。

つぶた
つぶた
国の天然記念物に指定されているんだよ

豊田のホタルといえば、日本初のホタル舟運航が有名ですね!
無数の星のように輝くホタルを両岸に眺めながら、ゆっくりと舟での川下りを楽しめるホタル舟。

なんたん
なんたん
土日のホタル舟のチケットは争奪選なんですって!
一度乗ってみたいわ~

2022年ホタル舟運行予約は、例年とは違う内容(予約・運航時間等)になっています!
予約方法、運行日など詳細は、豊田町観光協会ホームページからご確認ください。

山陽小野田市のホタル

竜王山公園

(ヒメボタルのイメージ写真です)

山陽小野田市の竜王山は、日本有数のヒメボタルの生息地。
毎年多くの人がホタルを見に訪れる、大人気のスポットです。

ヒメボタルが見られるのは、5月中旬から6月上旬にかけて。
気象条件が合えば、斜面一面を乱舞するホタルを見ることができるそう!

なんたん
なんたん
ヒメボタルは、ゲンジボタルやヘイケボタルよりも一回り小さく、川べりよりも、森林の中など人目につかない場所で光るのが特徴です。
「森のホタル」と呼ばれるんですって
短い間隔でピカピカ、イルミネーションみたいに光るよ
つぶた
つぶた

竜王山公園のヒメボタルの様子や通行規制の有無など(例年は公園内の車両通行規制あり)は、山陽小野田観光協会ホームページをご確認ください。

厚狭川河畔寝太郎公園

厚狭地区の真ん中を流れる厚狭川の河畔には、厚狭に伝わる民話「厚狭の寝太郎」をテーマにした5つの公園があります。

いちばん北にある「ゆめ広場」に流れる石束川のまわりには、たくさんのホタルが舞う光景を見ることができます。

厚狭の街中に近く、国道316号線からすぐの場所にあるので、アクセスしやすいスポットです。

なんたん
なんたん
ホタルの数が年々増えているそうですよ

ゆめ広場では毎年6月上旬に「ねたろうの里ほたる祭り」が開催されます。2022年は6月4日(土)に開催予定です。

長門市のホタル

音信川(長門湯本温泉)

(長門湯本温泉公式観光サイトの投稿より)

長門湯本温泉の真ん中を流れる音信川は、初夏にはたくさんのゲンジボタルが舞う、自然豊かなホタル鑑賞スポットです。

なんたん
なんたん
音信川は木屋川とともに、ゲンジボタルの発生地として、国の天然記念物に指定されているのよ
ホタルのシーズンには、生育環境に配慮した、ホタルに優しい照明演出も行われるそう。
ホタルの柔らかな光の舞を見ながら、温泉街をのんびり散策したいですね。
つぶた
つぶた
長門湯本温泉街なら夜の散策も安心だね
音信川のホタルの様子などは、長門湯本温泉公式サイトからご確認ください。

渋木地区

長門湯本温泉街から、車でおよそ10分の場所にある渋木駅周辺は、地元では知られたホタルの鑑賞スポットです!

場所はJR美祢線渋木駅から旧大畑小学校付近の間。
車通りも少ないので、深川川の清流に遊ぶ美しいホタルの群生を見ることができますよ。

駐車場は、渋木駅をご利用ください。

例年6月上旬、「蛍のふる里まつりinJR渋木駅」が開催されています(2022年未定)。

光市のホタル

束荷川河川公園

この投稿をInstagramで見る

 

@hikari.funがシェアした投稿

Hikari.Funの投稿より)

光市にある伊藤公記念館の駐車場から小川のまわりでは、毎年たくさんのゲンジボタルを鑑賞できます。

小川にゲンジボタル同好会の方々が、飼育したホタルを放流されているそうですよ。

また、束荷(つかり)地域の自然を守っていくことを目的に、伊藤公記念館から車で2分の場所にある、光市農業振興施設「里の厨(さとのくりや)」駐車場で、「ホタル鑑賞祭りin つかり」が開催されています。
2022年は5月28日(土)開催です。

例年、祭りの日前後には、飛び交うホタルが見られるそうですよ。

つぶた
つぶた
「ホタル鑑賞祭り㏌つかり」については、光市観光協会公式ウェブサイト・ツアーガイドひかりよりご確認ください

下松市のホタル

滝ノ口河川公園

末武川の上流にある、自然の流れを活かして作られた滝ノ口河川公園。
紅葉の名所としても有名ですが、初夏はホタルの名所で、多くの人がホタルを見に訪れます。

駐車場は舗装されていますがあまり台数が止められません。
道もせまいので、気をつけて来られてくださいね。

なんたん
なんたん
昔ここにホタルを見に行ってきれいだったのよね~
末武川あたりにはホタルの見どころがたくさんあるんだって
つぶた
つぶた

今から開催のホタルまつりは?

昨年はコロナ禍のため、多くのホタルまつりが中止になりましたが、今年(2022年)は開催されるホタルまつりも多くあります。

今からでも間に合う、6月11日(土)以降に開催される、おもなホタルまつりをまとめてみました。

日時 イベント 開催場所 ☎問い合わせ先
8日(水)~25日(土) ホタル舟
※詳細は公式インスタグラム参照
下関市豊田町 豊田町観光協会
083-766-0031
11日(土)
15時~21時
豊田のホタルまつり
ホタルの祭典
下関市豊田町
ラピール・ゆめマート豊田店駐車場
11日(土)

手づくりほたるまつりin俵山

・頭振川みどりの砂防公園駐車場
・七重川河川公園周辺(ほたる観賞場所)
NPO法人ゆうゆうグリーン俵山
0837-29-5070
11日(土) 有帆ホタルまつり 山陽小野田市
有帆運動広場、有帆ホタル川公園
有帆公民館
0836-84-4090
18日(土)
19時~
まちなみ探訪ほたるツアー
※事前申込要6/13まで・先着20名
萩市佐々並旭活性化センター 萩往還おもてなし茶屋
0838-56-0033

調べてみたところ、萩や周南のホタルまつりは中止のようです。

ホタル鑑賞の前にチェックしよう!

せっかくホタル鑑賞に行くならば、ホタルがたくさん飛んでいる様子を見たいですよね!
鑑賞前に、ホタルがよく飛ぶ時間帯や気象条件をチェックしておきましょう^^

ホタルの発光時間帯のピークは、一晩に3回あるそうです。
19時30分ごろから飛び始め、だんだん数が増えていき、20時~21時ごろに1回目のピークを迎えます。
この1回目のピークが、いちばんホタルの飛ぶ数が多いそうですよ。

家族連れでホタル鑑賞するならば、この時間帯がよさそうですね♪
なんたん
なんたん

2回目は午後23時ごろで、3回目は日付が変わった午前3時ごろになります。

ホタルが元気に活動するのは、暑くてジメっとしている蒸し暑い日
雨の日や風が強い日は、葉っぱのかげに隠れているそうです。

つぶた
つぶた
月明かりが少なくて、風のない蒸し暑い日にホタルがたくさん見られるってことだね!

ホタルは強い光を嫌います。
懐中電灯など、ライトを使用する場合は足元だけを照らすようにしてください。
また、ホタル鑑賞地は川沿いで暗いので、足元に気をつけてゆっくり鑑賞したいですね。

まとめ

山口県内のホタル鑑賞おすすめスポットをご紹介しました。

自然が豊かな山口県は、本当にホタルが見られるスポットが多くありすぎて…。
わたしが夜のおでかけ(運転)が苦手なので、おもに行きやすい場所を選んでみました(;^_^A

まだまだホタルが見られるスポットはたくさんあります。
そのほかの場所(ほたる祭り)は、「山口県公式観光サイト・おいでませ山口へ」のイベントページでも紹介されていますので、参考にされてくださいませ。