童謡詩人金子みすゞを育んだ地・長門市仙崎
仙崎の街では、金子みすゞ記念館前の約1キロの通りが「みすゞ通り」と名付けられ、そこかしこにみすゞさんの詩や巨大なモザイクアートがみられます。

昔ながらの風情ある街並みや詩碑に、地元の方々のみすゞさんへの温かい思いを感じることができる、みすゞファンにはたまらない通りです。

今回は娘と一緒に訪れたみすゞ通りの見どころ、そしてみすゞさんを感じられる周辺のスポットをご紹介します^^

「金子みすゞ記念館」についてはこちら・金子みすゞ記念館の見どころや駐車場、アクセス、入館料は

みすゞ通りの見どころ 

仙崎駅

公共交通機関での仙崎の玄関口・JR仙崎駅は、みすゞ通りのスタートです。
駅にはちいさな資料館がひっそりとあり、みすゞさんが出迎えてくれます。みすゞさんが着ていた着物のミニチュアも展示してあるそうです。

まずは仙崎駅でみすゞさんの資料やモザイクアートを見られてくださいね。わたしたち、センザキッチンから歩いてきて、仙崎駅の中を見学するのをすっかり忘れてしまってました・・・(;^_^A

街角にあるみすゞさんの詩

仙崎駅から金子みすゞ記念館に向かって歩いていると、通りにあるお宅の玄関にみすゞさんの詩を書いた板がかけてあったり、外壁に詩が飾ってあったり。

各家の軒下に、みすゞさんの詩の中で一番好きな詩を木の札にしてかけてあるんだそうですよ。
街角にあるみすゞさんの詩をひとつひとつ見つけながら進んでいくと、通りの人たちみんなが心を持ち寄ってみすゞ通りを作っている、そんなあったかさを感じます。

モザイクプロジェクト

みすゞ通り周辺にはみすゞさんの詩をモチーフにしたモザイクアートがいくつもあります(6つだそうです)。
巨大なモザイクアートを探しながら、仙崎の街をじっくり歩いて回るのをおすすめします^^

雰囲気を楽しみながら通りを進んでいくと、錦町商店の壁に「わたしと小鳥と鈴と」の詩が書かれたモザイクアート発見!仙崎の名産品である「かまぼこ」の板を組み合わせて作った巨大モザイクアートです。
「わあすごい!!」これが噂のモザイクアート!とふたりで大興奮(´▽`*)実物を見られてよかった~^^

こちらの商店の向かいにある金子みすゞ記念館でモザイクアートの場所と地図を教えてもらって、まだまだみすゞ通りを歩きます。
記念館から北へ歩き、歴史を感じる喫茶店・カフェストラグルとお店屋さんの間を入ると、旧JA倉庫が。

この中にモザイクアートがあるということで、倉庫の扉を開けると一面に「大漁」のモザイクアートが。
入口付近にあるスイッチを回すと、室内の明かりが消えて「大漁」の詩と大羽鰮の群れが浮かび上がります!! これは幻想的でびっくり!娘と思わず「うわー!」と声をあげました。

壁をよく見ると一枚一枚のかまぼこ板にメッセージが・・・。このモザイクアートは長門市内の小中学校、企業のみなさんや湯本温泉に来られた観光客の方たちによる手書きのメッセージが2万枚も集まってこのモザイクアートを作っているんだとか。

どのモザイクアートにも市民のみなさんやモザイクプロジェクトのみなさん、みすゞファンの方々の心が込められているんですね。

モザイクアートはほかにも、仙崎駅、青海島観光ホテル外壁にもあります。
娘とふたり、地図を見ながらモザイクアートを一生懸命探しました() 見つけた時の感動はものすごーく大きいですよ~。ぜひ、探してみてくださいね^^

みすゞブロンズ像と、みすゞが眠る遍照寺

JA倉庫からさらに北に行くと、左手にみすゞさんのブロンズ像が立っています。
立っている場所には詩碑があり、みすゞさんゆかりの植物が植えられている、みすゞさんの小さな庭のような場所です。

もっと通りを北へ行くと、通りの終点にみすゞの墓所がある遍照寺(へんしょうじ)が見えてきます。
入口に詩碑があり、その右奥に金子家の人々が眠るお墓があります。
みすゞさんの命日である310日には、たくさんの人が集まり毎年みすゞ忌法要が行われています

八坂神社(旧祇園社)

みすゞさんの詩に、神社の秋の寂しさをうたっている「祇園社」という詩があります。
詩にうたわれている祇園社とは、みすゞ通りを少し奥に入ったところにある八坂神社です。わたしたちが訪れた時はちょうど紅葉が見ごろを迎えていました。

写真は表からとったものですが、みすゞ通り沿いに鳥居があり、細い道をたどっていくと神社の裏手に出ます。みすゞさんも金子文英堂から裏道を通って神社にお参りに行き、物思いにふけったり季節の移り変わりを感じたことでしょう
そう思うとみすゞさんがここにいるような気がして、感慨深くなります・・・。

ぜひ立ち寄ってほしいスポットです(*^^*)

みすゞ七夕笹祭り

毎年旧暦の七夕(86日)には、みすゞ通り周辺が七夕の笹飾りやほおづき提灯で鮮やかに彩られます。

みすゞ少年少女合唱団、みすゞ音頭総踊りなどがにぎやかに繰り広げられるそう。一度行って見たいですね~(´▽`*)

仙崎みすゞ通り
長門市仙崎(仙崎駅から徒歩一分)
駐車場:センザキッチン(約100台 無料)
トイレ:駅、みすゞ記念館、まちかどギャラリーにあり

周辺のみすゞスポット

みすゞ公園・みすゞさんに思いを馳せながら仙崎の街を見渡す

「近松・みすゞ道路」の途中にある白潟トンネルの仙崎側出口にある道路公園が「みすゞ公園」です。

この公園はみすゞさんをテーマにしており、入り口や展望台公園にたどり着くまでの階段のそこかしこに詩碑が建てられています。
ひとつひとつ詩を読みながら、みすゞさんゆかりの樹木を愛でながら、ゆっくり展望台まで登っていくのも楽しいかと思います。

展望台公園からは、みすゞさんが育った仙崎の街と海が見渡せます。

みすゞ公園
長門市仙崎白潟1区
・交通アクセス
車の場合
美祢IC→国道316号線→県道34号線、近松・みすゞ道路(県道282号線)へ。白潟トンネル出口右手
仙崎駅から 県道282号線、白潟トンネル左手(車で5分)
仙崎駅から徒歩1520
・駐車場 5台程度、トイレあり

道の駅センザキッチン・みすゞさんの詩がお出迎え

みすゞ通りのすぐ近くにある道の駅「センザキッチン」
長門ならではのお土産や海産品、食事が楽しめる、今大人気の道の駅です!

この道の駅周辺にも、みすゞさんの像や詩碑などが数多く設置されています。

みすゞ通りにはこちらに車を止めていかれると、観光と食事とが楽しめていいですよ(駐車場無料) 

センザキッチン
長門市仙崎4297-1   電話0837-27-0300
・交通アクセス
車の場合:美祢ICから車で40分
JRの場合:JR仙崎駅から徒歩5分

まとめ

今回はみすゞ通りをご紹介しました。
仙崎はほんとに、みすゞさんを真ん中にしてあったかい街づくりをしている素敵な場所です。
みすゞ記念館に来られたらぜひ、みすゞ通りも歩いてみてくださいね。みすゞさんの生活していた雰囲気を味わえ、たくさんのモザイクアートに仙崎のみなさんのみすゞさんへの思いを感じられますよ^^

みすゞ通りに来たらみすゞ記念館もどうぞ・金子みすゞ記念館の見どころやアクセス、駐車場など詳しく紹介
金子みすゞについて詳しくは・みすゞさんのの生涯、時代に翻弄されながら強く生きた幻の童謡詩人