防府市ではゴールデンウィーク期間を「幸せますウィーク」と称し、市内で様々なイベントを開催しています。

なかでも防府天満宮の大石段を彩る花回廊は、恒例イベントとして有名。
毎年、市民のみなさんが育てた花のプランターで大石段に文字や模様を描き、参拝されるたくさんの方の目を楽しませています。

つぶた
つぶた
2022年は4月15日(金)から5月8日(日)午前中まで花回廊が開催されるよ!
思いのこもった花回廊、さっそく見に行ってきました♪
なんたん
なんたん

この記事では、「幸せますウィーク」に行われる防府天満宮の花回廊の内容と、周辺観光スポットのイベントについてご紹介しますね。

防府天満宮・大石段花回廊

テーマは「HOPE」

今年(2022年)のテーマは、「HOPE」です。

新型コロナウイルスによる影響や、混乱する国際情勢によって、人々の気持ちが前に向きづらい状況から、光をイメージする「太陽」と平和の象徴である「鳩」をモザイク画で描くことで、未来に向けた「光」と「平和」の希望(HOPE)を国内だけでなく、世界に発信したいと考えています。

(引用:防府天満宮公式サイトより)

つぶた
つぶた
明るい太陽と、平和の象徴の鳩を花で描いているんだね

花のプランターは、防府市内にある山口県立農業大学校が育てたもの。
毎年花の内容が変わるので、年によって色や雰囲気も違います。

また、夜には表参道石灯篭にロウソクを灯し、夜間ライトアップを実施。
明るい昼間とはまた違った雰囲気の花回廊を楽しめますよ。

なんたん
なんたん
今年も花のプランターで作ったハートを見ることができました

特別御朱印も頒布

花回廊設置期間中は、特別御朱印を頒布します。

花の「お福分け」

例年、大石段を彩った鉢植えは、最終日に「お福分け」されます。
今年もお福分けは実施されますが、電話での事前予約が必要ですので、ご注意ください。

つぶた
つぶた
花がなくなり次第受付終了だよ
お花の売上金は、来年のお花の育成費用に充てられます。

お福分け実施日:5月8日(日)※要電話予約
お福分け内容:1口500円(5鉢)※1人5口まで
予約開始:5日(木祝)9時~(毎日16時まで受付)
連絡先:千年の年づくり委員会事務局(防府天満宮内)0835-23-7700

 

幸せますウィーク、そのほかのイベントは?

幸せますウィーク期間中は、防府市内で様々なイベントが開催されます。
防府天満宮の花回廊をご覧になったあとは、ぜひ、防府市内のイベントを楽しんでいかれてくださいね。

なんたん
なんたん
イベントがたくさんあるので一覧表にしました♪

日程 イベント 会場
4/23日(土)~24日(日) 防府市緑化祭 防府駅みなとぐちであいのひろば
4/29日(金) 春の幸せますフェスタ 防府駅周辺~防府天満宮
4/29日(金) 12thうめてらすバースディ まちの駅うめてらす
5/3日(火)~5日(木) 佐波川こいながし 小野水辺の楽校
5/4日(水)5日(木) 佐波川こいわたし 本橋河川敷

イベントの詳細は、防府市情報ポータルたびたびほうふからご確認ください。

まとめ

防府天満宮の花回廊をご紹介しました。
毎年見に行っていますが、毎回、初夏の美しい日差しに照らされた花回廊と、あたりに漂う花の香りに癒されます。

なんたん
なんたん
今年もお天気が良い日にまた行ってきます!
未来への希望の思いが込められた今年の花回廊。
実際に見られることで、明るい気持ちになっていただけたらと思います。