CNNの「日本の最も美しい場所31選」にも選ばれたほどの絶景で知られる元乃隅神社
ですが元乃隅神社は絶景だけではなく、神社としてもご利益がとても多くあり、しっかりと参拝していきたい神社なんですよ。また、御朱印やお守りも頒布されています。
今回は元乃隅神社にはどんなご利益があるのか、御朱印の料金と時間、お守りなどについて解説します。

元乃隅神社のご利益は?

主祭神と白狐

元乃隅神社の主祭神は宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)です。
主祭神の神使(しんし、神の使いのこと)が白狐であることから、入口の鳥居近くには白狐が、祠の近くには白狐の石像があります。

小さな祠にご利益いっぱい!

元乃隅神社はご利益満載!
祠は小さいですが、地元漁師の商売繁盛、大漁、海上安全のみならず、良縁、子宝、開運厄除け、福徳円満、交通安全、学業成就、願望成就と、なんと10もご利益がある大神です!

じつは元乃隅神社は、2019年1月に改名するまでは元乃隅稲成神社という名称でした(おみくじのお告げにより改名)。
漢字を「稲荷」ではなく「稲成」としたのは、分霊を受けた島根県津和野町にある太鼓谷稲成神社と同じく、願望成就の「成る」を持って「稲成」としたからだそう。
だから小さな神社でも、ご利益がたくさんあるのですね。

高さ約6メートルの大鳥居の上部に設置されたお賽銭箱に、お賽銭を投げ入れることができたら願い事が叶うと言われています。なかなか入らないんですけどね(;^_^A

神聖な地・龍宮の潮吹き

元乃隅神社のすぐ近くには、北よりの風が強い時に波しぶきが30メートルもの高さに吹き上げる名勝「龍宮の潮吹き」があります。

古くは龍神のなせる技として人々の信仰を集め、干ばつの時には近隣から雨ごいに訪れる人々もあったのだそうです。
もともと地元の方にとっては神聖な場所だったのですね。
龍神が住むと言われた場所に創建された元乃隅神社。ご利益の多くが実際に願望成就するのも、なるほど頷けますね。

御朱印は?

受付場所、時間は

御朱印は祠の近くにある小さな社務所でいただけます
神社の社務所には神主さんも巫女さんもいらっしゃいません。ですので、御朱印の初穂料を入れる箱が置いてあるセルフ形式です。初穂料は「お気持ち」とのこと(他社では通常御朱印は300円が多いです)。

受付時間はとくになく、神社の参拝時間5:30~17:30(日の出から日没まで)と同様になります。

御朱印、御朱印帳は

「たくさんの方に時間をかけずにお渡しできるように」と、書き置きの御朱印が置いてあります。

神社がいいね、お寺がいいねより参照)

かわいい白狐さんの御朱印、カラフルでかわいいととっても人気です。色もカラフルに揃えてあり、青、赤、黄緑、オレンジ、ピンクといった種類があります。全色揃えたくなりますね。
また、白狐さんの向きや色によって左上に「愛」や「福」「勝」などの漢字が書かれていますので、御朱印の種類はかなりになるようです。お好きな願いの文字を選べますね。

また元乃隅神社オリジナルの御朱印帳はありません。お手持ちの御朱印帳をご利用ください。

御守は?

元乃隅神社の小さな社務所の中には御守、おみくじ、絵馬も置かれています。
ご利益がたくさんあるので御守も種類が多く、開運、ボケ封じ、安産、子宝守、勝守など。かわいい白狐の商売繁盛、家内安全を祈願する喜常(きつね)守りストラップもあります。
御朱印と同じでこちらもセルフ式。御守500円、絵馬700円、おみくじ50円です。

こちらの神社を参拝することで、願いがかなったという方が大変多くいらっしゃるとのこと!
ご利益の多い願望成就の神さまですから、ぜひしっかり参拝して御守もいただいていってくださいね。

まとめ

元乃隅神社の創建は昭和30年代ですが、その場所は古くから龍神さまの住む場所として地域の人々から崇められていた場所です。
観光される際は願い事が成就するように参拝して、可愛らしい御朱印を頂きたいですね。
ぜひ、絶景とともにそのご利益もしっかりと受け取っていかれてくださいませ^^

元乃隅神社へのアクセスについてはこちら・元乃隅神社へのアクセス情報、車、電車などを網羅
元乃隅神社についてはこちら・元乃隅神社の見どころ、由緒など解説