こんにちは、防府市の主婦なんたんです^^
今回は常栄寺雪舟庭のイベント「大内の灯in雪舟庭」に行ってきました。

毎年山口市で行われる「12月、山口市はクリスマス市になる。」。
そのイベントのひとつとして開催される「大内の灯in雪舟庭」では、大内文化を伝える常栄寺雪舟庭が幻想的な灯りに彩られます。

ライトアップイベントはまだ見たことがなく、毎年写真で見ては、行きたいなあどうしようかなぁと思っていました。が、今年は思い切って、子どもたちと行ってきました。

これは行ってみて本当によかったです!
昼間の簡素な雰囲気の雪舟庭とは全く違う、とても美しく幻想的な光景に感動しました!
今回は雪舟庭のライトアップ「大内の灯in雪舟庭」の様子、見どころをご紹介します。

「大内の灯in雪舟庭」

2020年の「大内の灯in 雪舟庭」は12月18日(金)から20日(日)までの3日間
わたしたちが行ってみたのは12月ライトアップの初日でした。

19時半ごろに行ってみたところ、40台ぐらい止められる無料駐車場は行ってみた時点でほぼ満車に近かったのですが、誘導の方がいたのでスムーズに駐車できました。

山門前で代表者の住所を記入、消毒と検温を行って、感染症対策はバッチリです。
前庭もキャンドルが点々と。静寂が漂う中、シンプルな灯りに導かれて受付へ。料金をお支払いします。

鐘楼門をくぐると、そこには徳地和紙を使ったやさしい灯りがお出迎え。
かわいらしい和紙のキャンドルに、一気にテンションがあがります!

雪舟庭・幻想的な灯りと水鏡に感動!

まずは雪舟庭から拝見します。
通路をとおって視界が開けると、そこには本当に美しい、まるで絵本の中のような世界が広がっていました・・・!

雪舟庭に植えられている木々が赤、青、白、赤と緑のクリスマスカラーへと照らし出される様子は、まるで自分が幻想的な森の中に迷い込んだような感覚に陥ってしまいます。

雪舟庭には以前同じような冬の日に訪れたことがあるのですが、木々が葉を落とした庭はとても簡素ですっきりと、少し寂しいくらいの印象を受けていました。

それがライトアップでこんなに美しい庭に生まれ変わるなんて。
夜の闇と灯りの力はすばらしいですね!
今思い出してもワクワクしてきます。

庭の周りは左右に通路があり、角度を変えて庭を楽しむことができます。
右側の通路を歩き、東屋からライトアップされた庭を眺めるのをおすすめします。

ライトアップされているのは庭の左側の木々。
右側の東屋からみることで、照らし出された木々を正面から見ることができるんです。

ライトアップされた木々が、池の水面に、まるで鏡のように映し出されます。
刻々と色を変えて輝く木々は美しい絵画のよう。

風がなく、静かな水面に映し出される木々は、まるでもうひとつそこに別の世界への入り口があるようで。
ほんとうは池に映し出された世界の方が本物なのではないかと思うような、美しさ。

絵本の中に入ったかのように感じたのは、そのせいかもしれません。
写真ではその美しさをお伝えしきれないので、実際に見ていただきたいですね。

常栄寺本堂・徳地和紙のやさしい灯りに癒されて

常栄寺は本堂にあがって堂内を拝見することもできます。
靴を脱いで上がると、本堂の後ろ側に回ると雪舟庭を眺めることができます。

本堂の中から見る雪舟庭は、額縁に入った美しい絵画を見ているよう。
畳の間に座り、移り変わる光に照らし出された庭を、時の流れを忘れたかのようにゆっくりと眺めていられます。
外から庭を見るのとはまた違った趣です。

本堂の正面側に回ると、そこにはなんとも美しい灯りの世界が広がっていました!
びっくりして「わあ、すごい!」と思わず声が(恥ずかしかった・・・)。
そのぐらい、美しさに驚いてしまいました。

雪舟庭のライトの灯りとは違う、徳地和紙に包まれたやさしい灯り。

徳地和紙は鎌倉時代のはじめに、東大寺再建のため山口を訪れた僧、重源によってもたらされました。
それから山口市徳地に800年以上も伝わる和紙で、山口市の無形文化財にも指定されています。

800年の時を経て、今に受け継がれる徳地和紙。
やさしい風合いが灯りをよりやさしく包み込みます。

そこここに咲く、花のようなキャンドル。
線香の香りと柔らかな灯りが合わさって、穏やかなやさしい雰囲気を醸し出していました。

きらびやかなライトアップはされていませんが、常栄寺のもう一つの庭である南溟庭(なんめいてい)も、静かな光の中に美しい波紋が広がっていました。

雪舟庭だけでなく、前庭や本堂内でこんなにも美しい灯りを堪能できるとは…。
想像をはるかに超える美しい世界でした。

「大内の灯in雪舟庭」、常栄寺雪舟庭 詳細

開催日:2020年12月18日~22日
点灯時間:17時半~20時半(最終入場20時まで)
料金:中学生以上300円(小学生以下無料)
例年「12月、山口市はクリスマス市になる。」のイベントとして開催

常栄寺雪舟庭
所在地:山口市宮野下2001-1
TEL:083-922-2272

まとめ

今回は常栄寺雪舟庭のライトアップイベント「大内の灯in雪舟庭」をご紹介しました。
はじめての雪舟庭のライトアップ、ほんとに素晴らしくて、たくさんの方に知ってもらいたいしご覧になっていただきたい!と思いました。

感染症が心配な時期でもあり、イベントに行くのはちょっと…という方もいらっしゃるとは思いますが、お近くの方や近隣の市の方には、ぜひ足を運んでいただけたらいいですね。
また、県外の方や県内でも遠い地域の方にも、雪舟庭が灯りでより素敵な空間に変わったことを知っていただけると幸せます。